その他

【早稲田二浪】本番自己採点(社学・商・教育・文・文構)と当日の感想

こんばんは、早大生のきな子(@kinaco_sss_)です

今回は、二浪目に私が受けた、

早稲田大学 社学 商 教育 文 文構の
本番自己採点と当日の感想
について書きます

ちなみに二浪目は
早稲田 社学 ⭕️
    商  ⭕️
    教育 ⭕️
    文・文構✖️
こんな感じです

これらの学部を受けようと思っている人の
参考になれば嬉しいです〜!

ちなみに文と文構は3年間不合格でした
点数の取り方が「落ちる人の典型
なので
みなさんの反面教師になるよう、そのへんも書きました

では参りましょう
(開示してないので確実にこの点数とは限りません)

【ワセジョ直伝】受験モチベの保ち方・上げ方 (王道&番外編)「モチベが上がらない...」と悩んでる受験生はいませんか?そんな方に向けて、二浪として3年間受験勉強をしてきた私のモチベの上げ方・保ち方を紹介します!やる気のない受験生への喝も書いたので、よかったら見てみてください!...

 

早稲田自己採点と当日の感想

まずは不合格であった
文学部と文化構想学部からいきます。

文化構想学部

英語 ①9/14 ②9/10 ③不明 ④5/7 ⑤不明 (③と⑤は自分の回答が分かりませんでしたすみません)(でも半分も取れてないはず)国語 ①5/11 ②4/7 ③4/10日本史 ①10/11 ②10/10 ③10/10 ④9/10

日本史だけできても受かりません

(9割取れた日本史の勉強法は別の記事にまとめました)

要約が最後までできなかった、、、、

文学部

英語 ①12/14 ②9/10 ③2/7以上 ④5/7 ⑤不明

(文構と同じく③の回答が分からなかったです、すみません😷)
国語 ①6/8 ②6/8 ③5/8以上 ④4/4

日本史 ①4/6 ②8/8 ③6/7 ④6/7 ⑤6/10 ⑥6/7

 

国語の解答用紙が配られた時点でもう透けて見えましたよ

「なにか大きい枠がある」

ハイ、もうほんっっとに焦りました、
2019年度の文学部古文に今まで出ていなかった論述が出たんです

当時、開始後すぐそこの問題読みましたが

「40字以上50字以内ってなんだよ!?!?!!」という感じ

わけがわからなかったですね〜〜
結果見当違いなことを書いた。落ちた

こうして眺めてみると酷いですよね

文化構想と文学部の敗因

 

国弱

これに尽きると思います、英語もまあ微妙ですが

実際に文構は5割切ったと思います

私は現役の頃から国語が大の苦手で
二浪目は、人並みに国語ができるようになることを目標にしていたのですが

国語!というイメージの強い文学部、文化構想学部の文章には歯がたたなかったです

だから、この辺りの学部の志望度が高い方は是非、しっかりとした国語の力をつけ、過去問など対策もやり込むことをオススメします

英日で逃げ切ろうと考えるのは甘い

です、つぎは合格学部の自己採に行きます~

 

社会科学部

英語 ①9/10 ②5/8 ③4/6 ④5/8 ⑤7/9

国語 ①7/10 ②8/10

日本史 ①9/10 ②10/10 ③7/10 ④8/10

 

もう解いてる時から思った、

日本史めちゃくちゃ簡単じゃない….?

嬉しくなかっためっちゃ焦った

私は日本史が得意で、ここで周りと差をつけないと苦手な国語をカバーできないと考えていたので、
「例年通りロトシックスにしろと思いました
(社学は問題が難しすぎてロトシックスと言われています(笑))

実際に、
2019年度 日本史受験者平均点は22.865
2018年度 日本史受験者平均点は17.231
(早稲田大学入学センターHPより)

となり、平均点が5点以上あがりました。(得点調整があるので正確な所はわかりませんが)

なにはともあれ
第1志望だったので受かってよかった

私が社学の英語をちゃんと読めたのは、毎日やっていた音読の成果もあると思っています。その音読については別の記事で紹介したので是非参考にしてみてください~!

教育学部

英語 ①10/10 ②9/10 ③9/10 ④5/10 ⑤9/10

国語 ①6/8 ②5/8 ③7/12 ④4/5

日本史 ①7/8 ②6/8 ③9/9 ④5/7

「国語、、、、、?」という感じですね

試験後、帰りながら国語で足切りされなければ受かったわと思いました。されなかったっぽいです良かった…。

古文で正しい答えが「帝」のところを、「王」と書いたのが記憶に残っています(笑)
位が一番高い人を指す言葉を入れるのはわかっていたのですが帝が出なかった、、、

それと、英語の試験が始まって
最初のページめくってびっくりしましたね〜

「上智か!」と思いました。笑
第一問で例年と変わり整序問題が出たんですよね、
整序は大の得意だったので助かりました

商学部

英語 ①7/9 ②10/13 ③13/14 ④8/12 ⑤8/10

国語 ①6/11 ②7/9 ③3/3

日本史 ①8/10 ②10/10 ③9/10 ④9/10 ⑤8/10 ⑥7/9

商学部の日本史には短めの論述があるのですが
試験の2.3日前に見た問題とそっくりだったのがすごく助かりました。

早稲田当日の感想:まとめ

コーヒー

5学部の自己採点はこのような感じです!

自分で言うのも嫌な感じですが、
おそらく社学は合格者の中でも上位です

だから、社学が第一志望の方には、得点率の他にも参考書など、ぜひ参考にして頂きたいです〜ご質問もあればぜひ!

全体的には、本番前から
国語は人並みに、英語で少し稼ぐ、日本史で大幅に稼ぐ
と決めていたので

どの学部もそのような感じの得点率になっていると思います。(たまに人並み以下なものもあります🤗)

 

受験生のみなさんにも得意不得意があると思います。ぜひ、苦手な科目を人並みにすることを第一に、そして得意な科目はより伸ばす、ということを意識してみてください。

苦手を得意にするのはかなりの根気と時間が要りますし、精神的にも辛いです

だからと言って全くやらず放置することは絶対に良くないので

基本は必ず押さえる、応用はとれたらラッキー

というくらいで、
苦手科目を勉強すると良いと思います。

ちなみに、二浪目に上智大学も受けたのですが
自己採点ができない状態だったので載せられませんすみません🙇🏻‍♀️
体感何割、というのはあるので気になる方は聞いてください~

ということで、このあたりで
早稲田の自己採点はおわりです。

 

【早稲田大学社会科学部二浪】きな子の自己紹介|センター・一般の結果詳細早稲田のきな子って何者?という方に向けた自己紹介記事です。それに加えて、早稲田大学に通う多浪ワセジョの自己紹介と、現役、一浪、二浪時の戦績、ブログを始めたきっかけについて書きました。二浪早大生のセンター試験の点数や、一般入試の合格、不合格学部などもすべて書いたので、みなさんの目安にでもなれば幸いです。 ...

多浪までの道のりや、通っていた予備校などに
ついても書いてあるので気になる方はぜひ~

それでは、
今回も見て頂き、ありがとうございました☺️