その他

勉強計画の立て方と1日のスケジュール、勉強時間の目安、自分を知れという話【受験】

 

こんにちは、
ワセジョのきな子(@kinaco_sss_)です🍳

 

みなさんは、自分が1日にどれくらい勉強をしているか、スマホをいじっているか、把握していますか?

いつまでに、やっている参考書が一通り終わるか、目処は立っていますか?

今回は、

私の二浪目一日の流れと勉強時間、勉強計画を立てる時のアドバイスと立て方、受験生の勉強時間の目安について書きます

よくある勉強計画の立て方の前にちょっと変わってるけれど大事だと思うことについて書いているので、そこを注目して見てみてください〜

みなさんのplannningに役立てて頂けたら嬉しいです◎

それでは始まりますー!

実際の一日のスケジュール

まずは二浪で早稲田社学商教育に受かった私の1日の流れをザッと紹介します

6時半 起床

7時 ミスド着 勉強

10時 武田塾着 勉強

17時 ミスド着 勉強

21時 帰宅 リラックス、勉強(暗記と音読)

23時 就寝

( ⚠️時間は大体です )

凄くざっくりですがこのような生活を繰り返していました。

ちなみに、私はスマホを持っていると弄ってしまうので毎日家にスマホを置いていっていました。

また、家ではあまり集中できない人間なので一日のほとんどを家の外で過ごし、家はご飯食べて寝るためだけに使っていました。ずっと同じ場所で勉強すると飽きてしまうため、頻繁にミスドに二回行っていました。(店員さんに今でも顔覚えられてる🤣)

このような生活だったので、
適度に休憩をしていても毎日少なくても10時間は勉強していました。
実際は11時間半前後だと思います。

計画を立てる前の下ごしらえ

では早速勉強計画を立てていく、
の前にやってほしいことがあります。
勉強計画のためにというよりこの先健康的で効率の良い受験生活を送っていくためにもしてほしいのですが、

自分について知ること!!!!!

です

私のいちにちの流れや勉強計画を真似すれば受かる、というわけでは全くありません。絶対の方法なんて存在しない

だから、

・自分の性格は?勤勉な方?怠惰な方?
・自分はどんな勉強の仕方が合ってる?
・どんな環境で勉強するのが向いてる?
・どういう時に勉強モチベがあがるのか?
・どんな生活をすれば精神が安定するか?
・勉強が特に手につかないのはどんな時?

など、
受験生として勉強漬け生活を送っていく上で

「どうしたら無理せず勉強を続けていけるか」

を考えて、それに合わせて予定や計画を立てていく必要があるということ、そのために自己分析しろということ

はい面倒くさがらない!!!

面倒だなと思った人、今までやってこなかった人から難しい人、いると思いますがそういう人にこそ効果的なんだよ

また
「そんなのわかんないよ!」と言う人がいるかもしれません
が、最初から分かる人なんていません

地道に調べていく!の!

上に挙げた項目だけでもいいので、何週間かかけて記録を取ったり考えたりするのがオススメ

タイトルには下ごしらえって書いたけど、毎日勉強を続けていく中で、自分の行動パターンや考え方などに注目して、模索していってほしい

そうして、自分のことが分かってきたら
自分のやりやすい勉強生活に変えていきます

例えば、

「自分は24時以降も起きていると、次の日に影響してしまって勉強があまり捗らなくなるな」

ということに気がついたなら、
それを避けた生活をする、24時前に寝る

こんな風に、自分のことを知って、少しずつ軌道修正していく感じ。その上で自分にマイナスになる行動は極力避けるしプラスになる行動は積極的にとる

「そんなん当たり前に意識することじゃん!」と頭では感じると思いますが

実際に、マイナスになる行動をリスト化してちゃんと可視化してみると
この例の場合、「今の大事な期間に、マイナスになると分かっている行動を取り続ける矛盾した自分」に気がつくと思う

そんな自分に意識が向くようになれば、少しずつ改善のために行動できる
本当に受かりたいと思ってる人なら

他にも、例えば「自分は何かご褒美が待っていると勉強に取り組みやすくなる」と気づいたなら、ダラダラしてしまっている日にはとっておきのご褒美をあげるようにする

「1時間以上勉強をすると集中力がなくなる」自分に気づいたなら1時間ごとに休憩を入れた予定を立てる

効果的だよ人間意外と自分を知らないので

計画の立て方

花このようにして事前準備が終わったら、
やっと!実際に計画を立てていきましょ

おそらく、勉強計画をたてずに
「今日はとりあえず英語やろ〜」
「昨日国語沢山やったから今日は日本史かな」

みたいな人がいると思うのですが、
そんなだと本番までに十分な過去問演習が終わりません

実際に、Twitterで2000件以上受験生の質問に答えてきたのですが、12月になって「過去問何年分やればいいですか?」とか「何周するのが良いですか?」とか

「いや遅いわ!!!!!!」て感じでした

現役生はともかく、
浪人生は、そんなの浪人始めた頃に考えておくべきだよ(考えてた上で私の意見を聞いてくれた方もいると思うけど)

計画性のない浪人生は
第一志望に合格できない

と思うくらい。(勿論例外もあるはずだよ!)

毎日、「今日はこれをやる!」て思いながら勉強するのとぼんやり勉強するのでは勉強の質もモチベも、全然違うよ〜

と、いうことで
これを機にしっかり計画を立てていきましょ

勉強計画の立て方

必要なのは、
勉強計画(年、半年、月、日)

これは単純作業なので簡単です。

◾️勉強計画の立て方(ページ数/日ver)

・受験本番までにマスターしたい参考書(テキスト)を全てリストアップ

・いつまでに終わらせたいか決める


・その参考書を1ヶ月に何ページやればいいのか計算する : (その参考書の総ページ数)を(終わらせたい月までの残りの月の数)で割る

(ex:200ページの参考書、現在4月の初め、7月が終わるまでに終わらせたい→200÷4=50、1ヶ月に50ページやればいい)

・一日に何ページやればいいのかを計算する
(出たページ数)を(30-1ヶ月の間に自分がサボりそうな日数)で割る

(exさっきの続き:1ヶ月50ページ÷30-4(週1でサボると仮定した場合。1ヶ月に4回サボることになるから)=1.92….四捨五入で2!一日2ページやれば計画通りに終わらせられるいうこと)

・上のやり方で、各参考書の一日でやるページ数を出す

・出たページ数を、一日のTodoリストに書いて実行する

(⚠️1週間、1ヶ月、、と過ぎた時に、計画通りにできていればそのまま、予定がずれていたら訂正する)

終わり!!!!!単純!!!

上の例は1日にやるページ数を出しましたが、キリの良い時に進捗を確認できるように同じような計算で年、半年、月、も出してみてください〜。何周もしたいものについては総ページ数200で五周したいなら総ページ数は1000、などと考えて計算してね)

 

続けられれば計画的な勉強ができる

立てただけで終わる人は実行できるように工夫すること、嘆いてるだけじゃ駄目

この時に、準備段階の自己分析で分かったことを元にplanningしていくのね!!!計画倒れしにくいよ!!!活かしてこ!!!(例えば自分は短期集中のが得意と知ったなら期間を狭める、逆も然り)

サボること前提で割いてあるけど、もしサボることなくできたなら、その分苦手分野の勉強に回したり、勉強していて「ここ足りないな」と思った部分の補填に回しても良い、休んでも良い🥺

その辺は柔軟にね!!!柔らか頭になろ

自己分析で自分は怠惰な性格だなと思った人はここを多めにとって計画立てると良き◎「それだとやりたいことが本番ギリギリになっちゃう🥺」て思うかもしれないけど、そういう人は一気にやろうとするから失敗して結局直前全てが曖昧な状態で本番臨むことになりがち

今までに何回も計画倒れしてる人は
じぶんを過大評価しすぎ、まずは小さな一歩から

 

あまり最初から完璧を求めなくて良い
多くを得ようとしなくて良い

自分で決めたノルマをこなせたっていう小さな成功体験を積み重ねていくこと大事、マジで

そういった経験が本番で凄く自信になってくれるし、
そもそもこうやって目標達成していけるようになれば次第により沢山のことができるようになる!!!ほんとに!!!

勉強時間の目安

花れは人によって効率能率、
キャパなどが違うので絶対の数字はないのですが

受験生は最低8時間

かな〜と思います。

とても効率の良い早稲田の友達たち(現役と浪人)の受験期の勉強時間が少ない日で8時間前後だったので、まあこれくらいかなという感じ。6時間の日もありましたし10時間の日もありました

平均が8時間ということです。
これを目安にして、勉強計画や1日の予定を立てていただければ良いかなと思います

「もっと少ない勉強時間でも効率効率がよければ!」
と思う人がいると思います
が、「〜たら」「〜れば」の話はやめよ

量より質、とよく言いますが
量をこなしてないのに質を求めてもなあと私はおもう

一日何時間も勉強するということを続けているからこそ、もっと効率良く多くを得たいと思うようになる

その結果、自分に合うやり方を模索したりより集中できる方法を考えたりし、質が良いものになっていくんじゃないかな〜そういう過程が必要だと思う

最初から質を求めても
量がないことには始まらんでしょ

稀に当たり前に効率能率がアホほど良い天才がいますが、自分を特別と思わないこと。私達凡人

 

だから今、もしスマホを弄りすぎてしまったりサボり癖があったり、モチベが下がってつい違うことをしてしまう というような受験生も、この機会に自分のことをもっと観察してみること

モチベが下がるのはどんな時?
どういう行動をしたらモチベが回復してる?など

そうしてオリジナルの解決策を考えていく

自己分析した結果、性格が怠け者でどうしようもない、という人がいたらそれはもう勉強以外することが無い環境に身を置けばいいと思う

「性格だからしょうがない」としても良いけど、それで落ちたらあなたは納得できるの???

もちろん、連絡手段として必要だったり音楽を聴くために必要だったりする人もいるかと思います。

それなら、iPhoneのスクリーンタイムを利用して使えるアプリや時間を制限してみたり、ウォークマンなど音楽を聴ける他のものを持ち歩いてみたり など、どうにか集中できる方法を探してみてください

流されるように毎日を過ごしていたらあっという間に本番だよ。受かりたいなら抗わなきゃ、他人の力ではなくて、自分でなんとかする努力をすること

 

【偏差値82・早稲田本番9割】日本史の参考書・問題集おすすめ【早慶】早稲田本キャン三勝の現早大生が、得意科目の日本史参考書を紹介します...

 

と、いうことで
今回はこの辺で終わります😌

読むだけでできるようになるわけではない
読んだだけで頭が良くなるわけでもない、

行動!!!!!!です

 

今回もお読みいただき、有難うございました🕊